SHAWN TSUJII'S

英語習得とブルース・リーの考え方

Empty your mind, be formless, shapeless – like water.
– Bruce Lee (1940-1973)

心を空に、形をなくし、外形をなくせ。水のように。
– ブルース・リー (1940-1973)

もくじ

ブルース・リーのことば

著名な武術家であり映画俳優としても活躍したブルース・リー。

このブルース・リーの”water quote(水の引用)”はインド出身の哲学家クリシュナムルティの影響を強く受けたことばとして知られている。

私ショーンもクリシュナムルティ思想の影響を強く受けて育った少年だったし、何十年経った今もこの引用文が示す「それ」を強く意識している。

私は、ことばの教師として断言するが、大人から英語を覚え、自由に話せるようになるためには、武道でいわれるような「型」の考え方が大切であると同時に、このブルース・リーの「カタチをなくす」考えは不可欠。余計な思考から自由になることが非常に大切なのである。

人は自らの思考にやられてしまう。

五次元の英語

思考を止めたとき、カタチを手放したとき、思わぬところから、あなたの英語は泉のように湧き出てくる。

五次元の英語」と私は呼んでいる。

今日は升砲館の朝練の日だった。

週に一度実施している、任意参加の午前6時30分開始のクラス。

受講していた門下生たち全員の英語が、「水」のようだった。

非常に美しい英語を話していた。

自然そのもの。

邪気の無いことを無邪気というが、聞き惚れるぐらいに無邪気で透明な美しい英語だった。

心が今にある

瞑想しなくても、「心が今にある」状態。Living in the time of now.

今朝も良い朝練になって、私はとても嬉しい。

次元の高いトレーニングをしよう。

今日も笑顔で良い1日を!


ショーンツジイ

英日バイリンガル刺青文化人類学者
英語道場 升砲館 館長

もくじ