SHAWN TSUJII'S

【中年の主張】私ショーン(辻井升雲)は、まだ40代!決して後期高齢者ではない!

こんにちは、全国の私と同じ中年の皆さま❗️ショーンだ。 私は1972年12月生まれの49歳。

私はショーンが本名だが京都の祖母に漢字で「升雲」という名前を付けてもらったので、お役所や銀行、病院などで使う日本での正式な名前は「辻井升雲」を使っている。

記事やネットで私の名前を見て、私のことをお爺さんだと思っている方がいらっしゃるようで、今までから「この英語の先生良さそうなこと言ってるし、亡くならないうちに習いに行こうかな」という動機で私の英語道場升砲館に入門してきた人もいた。

もちろん、升砲館一門へ入ってくれることは、私にとってはすごく嬉しいことだし、結果オーライではあるのだが、私ショーンにとってはちょっと複雑な気分でもある。

80年代の生き残り、昭和の生き残り、、、若い人は、私のことを絶滅した恐竜を見るような目で見られるかもしれないね。

升雲という名前のせいで、よく書道の先生に間違われたりするが、それはあまりに過分な評価だと思う。私は子供のころから、字に自信が全くないのだ。

子供のころ、私は思っていた。

「大人が字が綺麗に書けるのは、大人だからだ。」
「自分も、大人になれば、字が綺麗に書けるようになるはず。」

幼い私ショーンは、大人になるのを待った。

40年以上待ったが、私の字はたいして昔と変わらない。

私は、40年以上かけて私の自説が間違っていたことを自ら証明した。字が綺麗にかける大人は、若いときに字を綺麗に書くように練習していた人というだけだったのだ。

私は、書道を教える資格は全くないが、英語を美しく話せるようになりたい人を助けることはできる。

私はそこを支援するプロだから。

誰もが見過ごしている人類最古の言語習得のルールを私は掌握しているし、同時に私は21世紀の最新のメソッドを提供し、あなたが英語話者に変わるための支援をすることができる。

大人からでも、あなたは英語を本当に自分の言語のように話せるようになれる。

自然に美しい英語で、英語の文化にサッと溶け込んでいけるような英語。

もし、あなたが英語をマスターしたいと思っているのであれば、私の書道のように手遅れにならないうちに升砲館に入門してくれたまえ。

50代、60代の人でも、間に合うよ❗️

私の組織したメソッドに、遅過ぎることはないのだ。

では、全国の私と同じ中年の皆さま、今日も1日楽しく過ごそう❗️

私は、今から本部道場で集中稽古だ。


ショーンツジイ

英日バイリンガル刺青文化人類学者
英語道場 升砲館 館長

もくじ